介護保険の申請や代行料金は?

書類は代行に!介護保険の申請料金について

介護保険の申請手続きってどうすればいいの???書類も何が必要かわからない・・・。介護保険の申請代行っていくらするのかな?業者さんによって料金も違ってくるので、相場を知っていれば損はしないはず。上手に代行業者を選びましょう。

~介護保険申請から認定までの申請受付~

介護保険制度による介護サービスを利用するためには、申請をして要介護認定・要支援認定を受ける必要があります。
申請ができる人としては、次に該当する人です。
○第1号被保険者
65歳以上の人で、食事・入浴・トイレなどの日常生活における動作、常に介護が必要と見込まれる状態、または常に介護を必要としないが、家事や身支度など日常生活に支援が必要と見込まれる状態にある人。
○第2号被保険者
40歳以上65歳未満の医療保険(健康保険)に加入されている人で、特定疾病が原因で、要介護状態または要支援状態にある人。

~16疾病に該当するかどうか~

1、がん(末期)
2、早老症
3、骨折を伴う骨粗しょう症
4、脊柱管狭窄症
5、後縦靱帯骨化症
6、関節リウマチ
7、両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症
8、慢性閉塞性肺疾患(肺気腫、慢性気管支炎等)
9、閉塞性動脈硬化症
10、糖尿病性腎症・糖尿病性網膜症及び糖尿病性神経障害
11、多系統萎縮症
12、脊髄小脳変性症
13、進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症及びパーキンソン病
14、筋萎縮性側索硬化症
15、脳血管疾患(脳出血、脳梗塞等)
16、初老期における認知症(アルツハイマー病等)

~申請に必要なもの~

第1号被保険者は、要介護・要支援認定申請書、介護保険の保険証、印鑑です。
第2号被保険者は、要介護・要支援認定申請書、介護保険の保険証、医療保険(健康保険)の保険証、印鑑です。

~インフォメーション~

☆楽天☆介護保険のしくみ・使い方・お金のすべて!


このエントリーをはてなブックマークに追加

~インフォメーション~

~お得な情報~

↑ PAGE TOP